グランピング、リゾート施設向け専門インテリア販売専門店 Delux

  • facebook
  • YouTube
  • Instagram

グランピングデザインにこだわろう!

2018.05.17  コラム  

流行語にもなった“インスタ映え”ですが、グランピングブームを後押ししていることをご存知でしょうか。グランピングには、“インスタ映え”する写真を多数撮影する機会があります。

おしゃれでかっこいいグランピングを目指すか、可愛くて優しい雰囲気のグランピングを目指すかでは、選ぶべきグランピングのデザインはまったく変わります。それでは、グランピングに必要なデザインとはどういうものなのでしょうか。

 

グランピングに必要なデザインとは? (間違った選び方編)

統一感のないデザイン

一つ一つのデザインが良くても、グランピング施設全体で様々なデザインが混在していると、来場者は違和感を感じてしまいます。テーマや周辺の環境に似合ったデザインにするようにしましょう。

色を使いすぎたデザイン

カラフルな色使いはアートな印象を与えますが、屋内外問わず様々な色を使いすぎてしまうと色同士がケンカをしてしまい、どの色も目立つがどの色も目立たないというよくない結果に。グランピング施設のテーマに合わせた色使いを心がけましょう。

機能性を考えていないデザイン

デザインでは、色や形だけでなく素材選びも重要です。選ぶ素材によって、手触りや質感の他に、与える印象までも異なるためです。デザイン性を重視しすぎた結果、実際に使用する時に不便な素材を選んではいませんか。外見は良くても使いにくいものだと、リピーターを獲得しにくくなりますので注意しましょう。

 

グランピングのデザインをこだわる (正解編)

なんといってもグランピング施設に必要なテントは、これ一つで全体のイメージを決定してしまうほどの存在感があります。テントを決定することで、周辺のデザインも自然と絞られていきます。それでは、弊社deluxで取り扱っているテントを例に、見ていきましょう。

Cobellシリーズ

ナイロン素材を使ったテントが主流ですが、cobellシリーズでは、100%コットン生地にこだわっています。冬は暖かくて夏は通気性が良いこのテントは、防水性も併せ持ち、一年中快適に過ごせる高規格なテントです。まるでモンゴルの遊牧民を思わせるこの形は、自由な雰囲気を与えます。

Slimeeシリーズ

cobellシリーズと同様に、100%コットン生地を使用したテントです。スライムをモチーフにした形のこのテントは、可愛さや特別感を演出するのに向いています。

DOMEシリーズ

ドーム型で透明な壁が特徴のDOMEシリーズは、圧迫感を感じずに屋内で過ごしやすいという特徴があります。雨や風に対しても耐久性があり、テントとしての利用の他に、シーズンオフにはビアガーデンなどの利用も行なえる柔軟性のあるデザインです。

GAVARA Villaシリーズ

巨大サイズのGAVANA Villaシリーズは、テントというよりもまるでコテージや別荘を思わせる雰囲気を漂わせています。広々とした空間でゆったりと過ごせるため、高級感やリゾートというテーマを演出するのに向いています。

装飾を忘れずこだわる

テントを含めたグランピングデザインは既に決定したけど、今一つ物足りないと感じているような方や、さらにデザインにこだわりたいという方におすすめするのが、グランピングの装飾としてのLED照明です。長寿命と高い耐久性をもつLED照明は、屋内外問わず空間の演出に最適です。

「レトロ・ビンテージシリーズ」は、ダイニングやレストラン等でレトロな雰囲気を出したい場所におすすめです。「モダンシリーズ」は、シンプルなものからヨーロピアンを感じさせるものまで幅広いラインナップを取り揃えています。ダイニングやリビングの他、エントランスやカフェテリアなどにもおすすめのシリーズです。

その他「3Dグラスシリーズ」は、点灯時には華やかさを、消灯時にはモダンメタリックな印象を与えます。

 

統一感のあるデザインで揃えたい方は

弊社deluxでは、カップル向けとファミリー向けのグランピングセットもご用意しています。統一感のあるデザインで一式そろえたいとお考えの方に最適です。デザイン依頼も承っていますので、グランピング施設のデザインでお悩みなら、ぜひお気軽にご相談ください。

 

最新のグランピングツールはこちら⇒GRAMPING delux